シンセンスクエアトップ » ニュース » コミュニティ
コミュニティ :[深]深セン経済特区設立30周年記念
投稿者: webcrew_01 投稿日時: 2010-9-6 15:33:37 (10052 ヒット)
政府発表によれば、深セン経済特区が設立されて30周年となる今日、公式式典と盛大な花火による記念式典が行われると深セン日報が伝えている。

深センテレビは本日午前9時52分よりこの公式記念式典を中継している。

花火大会は本日福田区の市民中心広場南において、午後8時半から午後9時までの間行われる予定である。

開催準備を担当する城市管理局によると、およそ10万発以上の花火が打ち上げられ、高さ250メートルにまで達するものもいくつかあると伝えている。

この全ての花火は中国で花火の生産地として知られている湖南省浏阳市のものである。

城市管理局は2008年の北京オリンピック、2010年の上海万博あるいは上海APECの開会閉会式を彩ったもので、すでに400回以上ものイベントにおいて使われているものであると話している。

また花火は臭いや燃えかすなども残さない特殊なもので、環境に優しい配慮をしていると花火業者は話している。

また花火の点火は人ではなくコンピュータープログラム制御となっている。

警察は安全措置として花火の着火区域を隔離するために半径200メートル範囲の交通を遮断する予定である。

また万が一避難の必要性がある場合、200台以上のバスおよび警察官、消防士、医師などが待機しているという。

市民中心南側広場に加え、政府はセンターの北側エリア、蓮華山公園および中央公園付近、点火区域付近の深南大道の上下区間、中心四路・五路、会展中心北側地区を観覧エリアとして薦めている。

福田区市民は自宅やオフィスからでもこの夜空のショーを見ることができるだろう。


(シンセンスクエア)
 
最新ニュース

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ