シンセンスクエアトップ » ニュース » コミュニティ
コミュニティ :[深]KFCは偽物クーポン券で大被害
投稿者: webcrew_01 投稿日時: 2010-4-9 8:00:00 (4708 ヒット)
今週火曜日4月6日、南山区のファーストフード店KFC(ケンタッキーフライドチキン)において、少なくとも10人の来店客がクーポン券を使うことを店側に拒否され、抗議行動を起こしたと深セン日報が伝えている。

問題となっているのはこのクーポン券で、南山区の宝珠花園のある来店客はKFCのウェブサイトからクーポンを印刷し、クーポンを拒絶された近くのKFCの支店へ持っていったという。

またMiaoさんという女性はクーポンを印刷後、このキャンペーンを確認するために、わざわざ店舗従業員を呼び出したという。

更に別の客の話によると、夕食にファミリーセットを購入しようと思い、夕食の準備をしていないという。

客の中には他のKFC店舗にいる友人に電話をかけ、クーポンが有効であるかどうか確認した人もいた。

KFCのスタッフは、偽物のクーポン券が出回っているため、クーポンの受け入れをやめたのだと話している。KFC側は会社の声明文を提示し、「第1回のキャンペーンでは多くのネット愛好者から歓迎されたが、第2回目の販売促進として偽者の電子クーポン券があるウェブサイトに現れた。」ものと示した。

このためKFC側は一時的に第2回、第3回のキャンペーンを停止すると決定した。現在市場に出回っている第2回および第3回のキャンペーン用の全てのクーポンは偽物であるとして、KFC側はいずれも受け入れていない。

しかし、客はKFCの公式サイトからクーポンを印刷したと主張し、最終的に諦めていなくなるまで何時間でもKFCのスタッフとの押し問答を繰り返しているという。


(シンセンスクエア)
 
過去の関連記事

最新ニュース

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ