シンセンスクエアトップ» 華南地区地図

深セン市地図

香港と隣接する深圳はその立地条件から、1979年に中国最初の経済特区として市場経済の先駆けとなる。2007年に1人当たりの国民所得が中国で初めて 1万ドルを達成した都市となるほど、中国で一番豊かな地域となる。歴史的見所は少ないが、アミューズメントパークや国内有数のショッピングモールなどがあり娯楽施設が充実している。

広州市地図

広東省の省都、華南地区の政治、経済、文化の中心。中国の南の玄関口である広州は、北京市、上海市に次ぐ中国第3の都市である。市内には中国第三の大河「珠江」が流れ、亜熱帯に位置する広州は年間を通して花が咲き誇ることから、別名「花城」とも言われる。また「食は広州にあり」と言われるほど食材、料理法が豊富なこの地域は、広東料理の本場である。

東莞市地図

広州市と深圳市に挟まれたこの地域は、もともと小さな農村であったが、今では外資系製造業が多く進出し、別名「世界の工場」ともいわれるまでの工業都市として発展してきた。 虎門鎮で勃発した「虎門鴉片の乱」により中国近代史はじまりの地となったことはあまりにも有名。

香港特別行政区地図

1997年7月1日午前0時(CST)に、イギリスから中華人民共和国へ返還され、特別行政区となった。イギリスの植民地時代から金融や流通の要所でもある。ショッピングや食通の街として栄えており、世界中から観光客が訪れる。超高層ビルが立ち並ぶ近代的な街並みだけでなく、離島や丘陵地帯などの自然に触れられる場所などの様々な見どころが、領地が狭いために隣接しているのが特徴。

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ