シンセンスクエアトップ »
住宅・賃貸 » 深圳不動産情報便
深セン不動産情報便
投稿者: Webcrew_01 掲載日: 2010-6-22(11923ヒット)

今年は例年になく、涼しい深センのお天気でしたが、やっと夏日が戻って来ました。
しかし、天気が良いので窓を開けたままで外出後、突然の大雨で室内が水浸しとなるケースの多い時期です。また地方では、集中豪雨で被害もでておりますので突然の大雨には注意が必要です。

☆まだまだ強い賃貸市況☆

<<住宅市況>>

人気No1の福田区ココパーク周辺はやはり空きが少ない地域です。
昨年に比べても値上がりして来ています(平均10-20%程度)

南山区では海岸城、蛇口地区ではウォールマートの周辺は最近特に人気があり賃料も上昇、
この地区では家族向けの間取りが多く2LDK以下のお部屋が特に少ないのも特徴です。

契約・更新のご注意
更新時の賃料値上げのお話も多く、更新の方はお早目のオーナー交渉が大切です。
また、退去時の保証金返金でトラブルが多発している模様です。
仲介業者は、退去時に本当の力が問われます!
日本とは全く常識が異なる賃貸市場ですので、信頼のおける業者選びがとても大切と思われます。

<<オフィス市況>>

人気は福田区、南山区へ集中しています。
会展中心、海岸城周辺は非常に高い稼働率になっています。
また、小面積(100㎡-200㎡前後)の物件は特に少ない状況です。

<<商業施設市況>>

最近、工場用地のお問合せが増えていますが、空状況が非常に少ないので調査に時間が掛かっております。
また有名商業施設の店舗などは、完全に待ちの状態です。

政府も不動産投資規制が厳しくなり一部地域では売買価格の低下が見受けられます。
安定的な不動産市場になる様、期待したいところですね。


弊社では、日本人ご家族向けのサービス向上のため、2名の日本人女性スタッフが常駐しております。
日本人女性ならではのきめ細やかなサービスをご提供させて頂いております。
今回は"日本人女性の目線で見た深センガイド 羅湖編"をお送りさせていただきます。

羅湖エリア
羅湖は、深センが経済特区となった後、いち早く繁栄したエリアです。
現在でも、5つ星ホテルやショッピングモールなどが多数ある繁華街です。
日系企業のオフィスも多いためか、日本食レストランも多く外食に非常に便利です。

深セン駅に隣接する商業城は、「偽物」を売っている場所の代名詞ですが、ブランド物の偽物の他にもお土産になりそうな中国雑貨も売っています。また、最上階には、布市場と仕立屋が多数あり、洋服のオーダーができます。雑誌の写真を持って見せれば、言葉の問題はなく仕立ててくれます。ただし、仕上がり予定日にできていないなどのトラブルもありますので、事前にご確認することをお勧めします。
商業城の近く、建設路を北へ上ると、通り沿いに2箇所の大きな茶葉市場があります。試飲をさせてくれた上で、中国茶や茶器を買うことができます。


東門歩行街は、深センの原宿です。
安価な洋服、靴、バッグ、アクセサリー、DVDなど何でも売られています。
東門中路の両側には、布店が入っているビルがいくつもあります。ファブリックのオーダーもできますので、お試しになってはいかがでしょうか。
また東門布市場の近くには、厨房用品の卸市場もあり、見ているだけで楽しくなります。

羅湖で、日本へのお土産を調達するにも、日本からご家族やお友達が来られたときにご案内するのもよい場所です。
ただ治安がよくない場所で有名なので人ごみや地下鉄構内では、くれぐれも手荷物への気配りをお忘れなく・・・。
しかし、以前に比べて相当快適になっている深センですね♪
















私たちが、お手伝いさせていただきます♪
左 長野 右 杉野

深セン市セントラル不動産
中華人民共和国 (社)中日経済文化交流促進機構 
深セン市福田区彩田路5015号中銀大厦A座23楼
TEL +86-755-8351-4121
HP  www.central-sz.com
E-mail info@central-sz.com

(シンセンスクエア)

深圳不動産情報便

過去の関連記事
過去関連記事なし

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ