シンセンスクエアトップ »
住宅・賃貸 » 深圳不動産情報便
管理費からみる住宅選び
投稿者: Webcrew_01 掲載日: 2009-11-7(5557ヒット)

深セン不動産の現状 その4

セントラル不動産の杉野です。
やっと真夏の日差しから開放され深センのベストシーズンがやって来ました。
ゴルフやご家族とのレジャーなどに最適時期ですね♪

不動産市況ですが、ココに来て顕著に中国経済の回復が深セン不動産市場にも現れてきました。
家賃、ロケーション、内装状態など良い物件の在庫数が激減していますので、非常に早いスピードで賃貸契約が進んでいます(優良物件は前テナントの入居中、改装中に契約になっていますので一般の店頭市場へなかなか出て来ません)

地域では、香港とのアクセスの良い物件が目立って上昇しています。
特に福田中心区の上昇率は高く、安値圏であった今年の3月から10-20%程度アップの賃料で取引されていますが、まだまだ熱くなりそうな勢いです。
2006-2007年頃のように、賃料が倍になる状況ではありませんが、かなりのオーナー側が強気になっています。
契約時、更新時には特に注意が必要ですね。

"深セン不動産 上手な物件の選び方"
第2回目は、管理費からみる住宅選びと題してお話させて頂きます。

管理の良い物件は比較的簡単な方法で検索することが可能です。
それは、管理費からマンションのグレードを判断する方法です。

*管理費 1元~
管理人は不在で出入り自由
給排水の管理が雑
庭、プールなどが無い
敷地内の掃除も行き届いていない
ロビー、階段など電気が無い
エレベーターは乗るのが怖い?
日本人が住むには相当の中国生活のキャリアが必要です。

*管理費 2元~
  管理人は居るもののかなり大雑把な管理
  給排水は普通(物件により水圧の低い物件あり)
  プールの水が汚い(水質管理はコストが掛かる)
  ロビー、階段など暗い場所が多い
  エレベーターの数に不満(メンテにも問題が多い)
  日本人の平均的な住環境には最低必要なコストです。

*管理費 3元~
  入出の管理も厳しく制限されて来ます
  給排水のメンテナンスも良好
  プールやお庭も綺麗に整備
  ロビー、階段も明るい
  エレベーターも大きく快適(エアコン付)
  日本人が住んでも快適な住居です。

*管理費 4元~
  外部と厳格に遮断、入居者の許可なしに入室は出来ない
  プールや庭も広くて清潔 
  ロビーには待合のソファーなどあり豪華
  エレベーターは日本製で大きく、基数も多く快適
  タクシーなどの手配や様々サービスに対応
  ペストコントロール対策有り(害虫駆除)
  敷地内の集会施設も充実(キッズルーム、バーベキュー場など)
  ホテルに近い環境で生活可能

見た目では判断し難い深センのマンション事情です。
やはり、多くの日本人が住んでいるマンションはそれなりの理由がありますので弊社のHPもご参考にしてください。





☆注意喚起☆
最近、日系企業を狙った不動産業者による小口詐欺が流行っています。
☆手口☆
非常に綺麗で相場より安い物件が特徴です。
ローカル仲介業者も初めはとても親切でスムースな商談が進行。
オーナーに物件を押さえるので500-1000元で良いからと小口の手付金を要求。
支払い後、急にオーナーとの面談が出来ないなど様々な理由が出てくる。
または、当初の条件と異なった条件を要求をされる。
余りに時間と手間が掛かるため該当物件を諦める(手付けも小額な為訴訟にならない)

担当者は、本来この物件を賃貸するつもりでなく(物件は既に売却済み、売却予定の物件が多い)仲介業者が小額の手付金を狙った犯行です。

上手い話には訳があります。
くれぐれもご用心ください。



セントラル不動産 杉野 哲朗
TEL +86-755-8351-4121

 
プロフィール:
深セン市セントラル不動産 総経理
ファイナンシャルプランナー
出身地 広島市




(シンセンスクエア)


深圳不動産情報便

過去の関連記事
過去関連記事なし

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ