シンセンスクエアトップ » 深センホテル
贅沢な空間を羅湖ランドマークホテル
投稿者: Webcrew_01 掲載日: 2009-5-18(4008ヒット)

日本人駐在員や出張者が多い羅湖の南湖路。5つ星ホテルとして一流のサービスを提供するランドマークホテルは日本人客の利用も多い、ビジネス中心のホテルです。そんなビジネス中心のホテルにあっても素晴らしいレストランサービスについて取材させて頂きました。

羅湖駅からも近く、商業区中心となる羅湖は日本料理店やカラオケ、金光華広場や萬象城など巨大ショッピングモールへも気軽に足を運ぶことができます。そんな立地条件で、現在まで多くのビジネスマンがこのホテルを利用されてきました。

ランドマークホテルにはさまざまなサービスがあります。例えば日本人の客室サービスが在籍し、日本人のお客様対応ができるほか、エグゼクティブクラスのビジネスマンにとっては欠かせないオフィスフロアやバトラーサービスなどそのサービスの充実度はさすが5つ星というところですが、今回はレストランや施設を覗かせてもらいました。

宿泊されていないお客様でも気軽に利用できるこうしたサービスについての取材です。



1階
ラウンジバー "Wine & Cigar Lounge"

一階ロビーの丁度対面に静かなシガーバーの"Wine & Cigar Lounge"があります。営業は夕方6時からと夜のお客様向けのラウンジバーです。ここでは上質のワインやシガーを楽しみ、静かにゆったりとした時間を過ごされたいお客様が来訪されるとか。

時間によってバーではライブ演奏もされ、夜のひと時をここで過ごす方も少なくないというそうです。日本人はシガーをたしなむ人は比較的少ないのですが、海外経験者の方でお好きな方はたまらない魅力とか。日本人の方もシガーを楽しまれているそうです。初めての方もぜひ一度足を運んでみてください。

営業時間:18:00pm ~ 23:00pm
ライブパフォーマンス:20:00pm ~ 23:00pm
電話:0755-8217-2288(内561)

3階
カフェレストラン "On the 3rd 珈琲庁"

3階の明るい窓際一面に位置するカフェレストランでは、ビュッフェスタイルのランチやディナーを提供しています。女性同士でも気軽に来れる明るい雰囲気で、提供されるお料理は地中海風お料理や中華風お料理を上品にアレンジしたものばかり。新鮮な野菜サラダや焼き立ての本格的なパン。またデザートも上質で多くの女性に人気があるメニューです。





こちらのビュッフェ、特徴的なのがメインディッシュを選べるという選択制。取り皿に好きなものだけ、好きな量だけとってたべる通常のビュッフェとは違って、鳥、魚、豚、羊、牛肉という5種類中からお好きなメインを選択できるという優れもの。しかもこのメインのお料理は毎日変わるため、料理方法・味付けの違うメインが毎日食べられるという素晴らしさです。





お昼時でも混雑やうるささといった雑然とした雰囲気もなく、優雅な空間でくつろいだ時間が過ごせるのもホテルならではの空間の贅沢さではないでしょうか?ゆっくりと食後のデザート&コーヒーを頂いてもなんとお一人88元というお値段ですから、これもまたお得なサービス価格です。数人のお友達でのグループ会食やビジネスランチでもホテルの立地条件からも悪くない選択だと思います。

営業時間:6:00am ~ 24:00pm
電話:0755-8217-2288(内569)





3階
本格的イタリアンレストラン "PREGO"

本物のイタリア人シェフ、マルコさんが作る本格的イタリア料理ならOn the 3rdのとなり"PREGO"へ。イタリア料理には目がないという日本人もきっと数多くいるに違いありません。ここPREGOのお料理はイタリア人も来店されて絶賛されたほどの本国の味。パスタやピザ、肉料理などのオーソドックスなイタリア料理の他、その季節の旬の味を楽しめるメニューも用意されています。今5月6月はグリーンアスパラガスがおいしくなるシーズン。このアスパラガスを使ったお料理の数々がたくさんメニューに組み込まれるとか。

こうしたメニューのバラエティは2ヶ月ごとにシーズンメニューを企画して、お客様に新しい味と演出を楽しんでもらうというホテル側のサービスです。一度お越しになった方も新しい味を楽しみに、もう一度訪れるのはいかがでしょうか?

イタリアンレストランにも個室が完備され、記念日パーティや会合、ビジネスなどにも対応できるということ。選び抜かれたワインなども頂けて、贅沢な時間を過ごせることは間違いありません。ご予算に応じてメニューを組んでくれるということですから、何名様かのグループの時はお願いしてみるのはどうでしょう?

営業時間:18:00am ~ 23:00pm
電話:0755-8217-2288(内569)





2階
正真正銘広東料理 "富临门" Fortune Court

こちらのシェフも香港の正真正銘広東料理のシェフです。洗練された広東料理である香港の味は、本土の中華がたべつけない日本人でも受け入れられる上品さです。広いダイニングエリアは明るく、小さなお部屋からVIP専用の高級なお部屋まで中華料理ならではの個室でのお食事ができます。VIP専用ルームはホテル内に作られたパティオに面しており、大きな窓を開放するとまた違った空間に変わります。





ホテルのバンケットルームでもあるこのパティオは、アトリュームボールルームと呼ばれ、高さ21メートルの吹き抜け天井となっていて、開放感と同時に特別な空間として催し物やイベント、結婚式などにも使われるそうです。この吹き抜けに面したお部屋であれば、会社の貴賓客や特別な会合においても申し分ないお部屋だと思います。





こちらの広東料理も2ヶ月ごとにシーズンメニューを企画しており、今月は順徳料理、来月は江南料理もメニューに組み込まれるとのこと。こちらでもスペシャルプライスお料理が88元でお得に楽しめます。先ほどの特別メニューの他に毎月スペシャルとして提供してもらえるそうです。

営業時間:11:00am ~ 14:30pm 17:30pm ~ 22:30pm
電話:0755-8217-2288(内588)

プール&ジムフィットネス&SPA
さて、ホテルならではの施設といえばプールやフィットネスジム。こちらでも同様にジムやプールの利用ができます。温度は一年を通じて25度設定のプールは仕事帰りのリフレッシュには最適。また運動不足にお嘆きの方にはジムフィットネスの利用も可能です。





また女性、男性問わずお薦めなのがここの本格的SPAハウス"TAMARA"です。SPAなんて利用したこともないとおっしゃる男性の方も一度試してみるとその心地よさがわかるのではないでしょうか?

高級スパブランドで有名なTAMARA SPAのサービスがここランドマークでは受けられます。本格的エステマッサージやアロマ、海水を利用するタラソテラピーなどのほか、足裏マッサージとして知られるリフレクソロジー、ウォーターベットを利用する特殊マッサージ、痩身マッサージやスキンケアなど女性にも男性にも好評なメニューをお試し頂けるそうです。





個人的には暖めた石を使ったストーンスパはとても興味があるところ。きれいな丸い石が暖められ、疲れた患部やつぼに置かれるのは想像するだけで気持ちよさそうです。このSPA利用も今ですとお一人宿泊込みで1000元以下というお値段で体験できるとか。短い休暇で遠くにはいけないのだけれど、すこし羽を伸ばしたいなんて方がいたらぜひお薦めするメニューです。ちなみにご夫婦やカップル、お友達とお二人のメニューだとお二人で1,388元だとか。宿泊の贅沢さとSPAメニュー10項目から二つを選べる贅沢さをぜひ経験してみてください。



上記お得メニュー対象日:金、土、日
電話:0755-8217-2288

住所:深セン市南湖路3018号
電話:+86-755-8217-288
FAX:+86-755-8229-0473

取材協力:深圳富苑皇冠假日套房酒店(深センクラウンプラザランドマークホテル)


(シンセンスクエア)



おすすめ特集
過去の関連記事
過去関連記事なし


株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ