シンセンスクエアトップ »
エンタメ » アート・デザイン
[SZ]コンテナカフェ、オープン
投稿者: Webcrew_01 掲載日: 2010-5-24(10689ヒット)

深セン宝安区の时尚创意园の一角にある小さなカフェは、深セン大学の卒業生Xiao Liさんが経営している。Xiaoさんは、運送用のコンテナをカフェに改造するアイデアを思いつき、数週間の改造の末、深セン初となるコンテナ利用によるカフェを始めた。

フリーデザイナーでもあるXiaoさんは、彼のカフェを“F518时尚创意园”内にオープンさせ、若いデザイナーや芸術家の卵たちのための交流場所として人気となっている。



深セン市は2008年11月にユネスコによるデザイン都市と命名され、それ以後クリエイティブな産業を助成することに力を入れています。

时尚创意园場所 : 深圳市宝安区宝源路F518时尚创意园














(シンセンスクエア)

アート・デザイン

過去の関連記事
過去関連記事なし

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ