シンセンスクエアトップ » 教育
深センの児童教育Int.スクール
投稿者: Admin 掲載日: 2007-10-19(10978ヒット)

就学中のお子さんを連れて深センへ赴任される人が増えてきました。日本から直接深センへ入られる方以外にも上海や広州などの他の地域からの転勤や、未就学のお子さんがそろそろ上のグレードに上がらなければならないなど、みなさんのご事情はさまざまです。

海外でのお子さんの教育に不安をお持ちの保護者の方は後を絶ちません。

シンセンスクエアでは来年春に日本人学校が設立される情報も踏まえ、深センでお子さんたちのためにどんな国際学校があるのかをとりまとめてみました。言葉の問題、文化の問題、さまざまなことがありますが、海外にいるというチャンスを活かし、のびのびとした子ども時代を過していただきたいと思います。

日本人学校
以前から計画があった日本人学校の設立については本年(2007年)3月から実質的に動き出しています。2007年3月に深セン市の5ヵ年計画に組み入れられ、深セン市教育局や広東省教育局への申請が既に終わっています。更に予定としては今年12月には中央政府での許可取得が遂行され、日本の閣議決定が行われて初めて正式開校となる模様ですが、来年春の4月1日には確実に開校できるよう準備が着々となされています。

今まで広州と香港には日本人学校がありましたが、中間となる深センにはありませんでした。深セン市がますます発展するにつれ、子どもたちの受け入れ教育は深刻になりつつありました。今後、日本人学校の設立と共に家族帯同で来られる方々にも安心して教育が受けてもらえるようになっていくでしょう。

深セン日本人学校概要
開校時期:平成20年4月1日予定
学校形態:全日制日本人学校(小学部、中学部)
場所:深セン市南山区蛇口海涛ホテル1階および2階

International school
深センには欧米企業や国からの出資によるインターナショナルスクールが3校あります。特色は豊かな表現教育や語学教育。またさまざまな国の子どもたちと交流できるというチャンスにも恵まれています。お子さんをそうした特色豊かな教育のあるインターナショナルスクールに通わせたいという方々も多くいらっしゃいますから、ぜひ一度覗いてみるのもよいかもしれません。

Shekou International School 蛇口国際学校
創立は1988年。深センで最も歴史ある国際学校として香港や深センエリアで子どもを就学させたいという保護者の方の信頼を集めてきました。学校は南シナ海のオイル企業により設立されその運営と管理はSchools Sercices(ISS)によって行われています。

就学前の2~3歳のお子さんから幼稚園、小学部を含むグレードが1~12に分かれたクラスは山向きの鯨山(Jingshan)キャンパスと中学部・高校クラスが新キャンパスのBaysideキャンパスに分かれて通学。幅広い年齢層の子どもたちの教育に対応しています。

場所は蛇口でも最も治安がよく、環境が整った地域で外国人が多く住む地域です。今年新しい校舎であるBaysideキャンパスが新設され、インフラの充実と共に多くの入学者がこの学校には詰め掛けています。

Quality Schools International School of Shenzhen

場所は南山区の蛇口キャンパスと福田区の田面キャンパスに分かれています。就学は2歳から13歳までの子どもたちで、綺麗なキャンパスと充実したスポーツ施設が評判です。田面にあるキャンパスには学生が自由に利用可能なマルチメディア(PC)設備や図書館などもあります。

アメリカとカナダによる出資によって設立された学校は蛇口キャンパスが2001年、田面キャンパスは2006年8月に開校したばかりで新しく、さまざまな体験学習をすることでも知られています。

蛇口キャンパス
住所:2nd Floor, Bitao Building 8 Tai Zi Road, Shekou Shenzhen
Tel:+86-755-2667-6031
e-mail:shekou@qsi.org
田面キャンパス
住所:Beijing Jingshan School, Shenzhen Branch Millenium Oasis, Tianmian, Shennan M-Rd. Shenzhen
Tel:+86-755-8304-7122
e-mail:shenzhen@qsi.org

International School of Sino-Canada 深セン南山国際学校
シノ-カナダは2002年にカナダ政府と中国政府の提携の下、カナダ、ニューブランズウィック州の協力を得て開校された国際学校です。教師は全てカナダから派遣され、主に英語教育と中国語教育や第2外国語としてのフランス語教育やスペイン語教育、サッカーやホッケーなどのスポーツも盛んに行われています。

広々としたキャンパス内にはバスケットボールコートや室内運動場、ダンスホールなどが配備され、充実した教育がなされています。カリキュラムは未就学の2歳~5歳の子どもたちへの教育に始まり、小学部・中学部・高等部に分かれています。

特徴的なのはスマートボードと呼ばれるホワイトボードにより、ソフトウェアを活用したハイテク授業が受けられる点です。このスマートボードにより授業が円滑に理解しやすい表示教材を生徒に提示できることが特徴になっています。

南山キャンパス
住所:166 Nanguang Road. Nanshan Distric. Shenzhen
Tel:+86-755-2666-1000/+86-755-2645-4693
e-mail:isadmission@ccsc.com.cn

(シンセンスクエア)

おすすめ特集
過去の関連記事
過去関連記事なし

株式会社ウェブクルーチャイナ

運営会社利用規約プライバシーポリシーご利用環境広告掲載募集リンクについてよくある質問厳選リンクサイトマップ